結婚相談所 料金

MENU

▼▼▼コスパが高いと人気の結婚相談所特集!▼▼▼

結婚相談所の比較

仲介型の結婚相談所

パートナーエージェント

結婚相談

 

【特徴】
 ・「1年婚活の法則」で一年以内の結婚を目指す
 ・専門スキルを持ったプロによる専任サポート
 ・活動プランはあなただけのオーダーメイド
 ・出会いがなければ全額返金

 

【料金】
 入会時:125,000円(税別)
 月会費: 16,000円(税別)
 成婚料: 50,000円(税別)

 

【一年間活動して結婚した場合に掛かる費用】
 367,000円(税別)

 

公式サイトはコチラ

 

データマッチング型の結婚相談所

オーネット

結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!

 

【特徴】
 ・成婚退会者数10万人突破!
 ・創業30年の安心と実績
 ・安心の楽天グループ
 ・1日平均10人が結婚

 

【料金】
 入会時:106,000円(税別)
 月会費: 13,900円(税別)
 成婚料: 0円

 

【一年間活動して結婚した場合に掛かる費用】
 272,800円(税別)

 

公式サイトはコチラ

 


結婚相談所選びに失敗しない料金比較の方法

 

結婚相談所選びに失敗しないために注意することは、たったの一つだけです。

 

失敗しない方法

【最初に料金を見ない】

 

ということだけなんです。

 

もちろん料金は大切な要素なので、料金比較をするなということではありません。

 

料金をチェックするのは、一番最後でイイということなんです。

 

この順番を間違えると、自分に合っていない結婚相談所を選んでしまって失敗する確率が高くなってしまいます。

 

 

結婚相談所選びの順番としては、

 

それぞれの結婚相談所のサービス内容やサポート体制などを公式サイトで調べる
自分の性格や特徴を踏まえて、どの結婚相談所がいいかを順位付けする
最後に料金を確認して、自分が支払える範囲で良いと思える結婚相談所をいくつか選ぶ

 

という順に進めていけば、失敗を減らすことができます。

 

 

最後にいくつか選ぶとしたのは、この時点で一つに絞り込んで決めてしまうのはまだ早いからです。

 

無料カウンセリング

結婚相談所には「無料相談」「無料カウンセリング」というサービスがあります。

 

入会前に実際に支社に行って、カウンセラーと直接話をすることができるサービスです。

 

無料相談では、婚活について分からないことや不安に思うことなどを具体的に相談することができます。

 

カウンセラーや仲介人と直接話しをすることで、公式サイトでは分からなかったことや気付かなかったことが分かります。

 

そして何より大切なのは、結婚相談所の雰囲気やカウンセラーとの相性も分かるということです。

 

「公式サイトではいいコトばかり書いていたけど、実際に話しを聞いてみたら全然違った!」なんて失敗をしないためにも、無料相談は必ず利用して下さい。

 

逆に優先順位は低かったけど、直接話しを聞いてみたら「ここがイイ!」と思える場合もあるので、納得して結婚相談所に入会することができます。

 

 

大切なのは自分の性格や特徴と相性の良い結婚相談所を選ぶこと

 

結婚相談所を選ぶ場合は、自分の性格や特徴を理解してうえで「結婚相談所のサポート」がどこまで必要かを考えましょう。

 

一般的には、下記のように選ぶとストレスが少ないとされています。

仲介型の結婚相談所

人見知り

【こんな人にオススメ】
・恥ずかしがり屋、人見知り
・一人で婚活は不安

 

【おすすめの結婚相談所】
・パートナーエージェント
・IBJメンバーズ

 

データマッチング型の結婚相談所

積極的

【こんな人にオススメ】
・積極的に行動できる
・自分主体で婚活を進めたい

 

【おすすめの結婚相談所】
・オーネット
・ツヴァイ

 


 

 

自分の特徴を見極めてから結婚相談所のサービス内容を調べたうえで、自分が支払える料金の結婚相談所を2〜3つに絞り込んで下さい。

 

同時に複数の結婚相談所を比較することで判断材料が揃うので、自分に合った結婚相談所はどどれかがハッキリと分かりようになります。

 

絞り込んだら無料相談に申し込んで、実際に結婚相談所の支社に行って無料カウンセリングを受けましょう。

 

そして分からないことや疑問・不安に感じることを何でも質問しましょう。

 

そうすることで、公式サイトなどでは分からない「サービス内容」やカウンセラーの「対応力」「雰囲気」「相性」などが見えてきます。

 

無料相談を受けたうえで「料金とサービス内容のバランス」や「相性」が良いと感じた結婚相談所を選ぶことで納得して入会することができます。

 

これで結婚相談所選びに失敗する確率はかなり下げることが可能になります。

 

入会してから「こんなはずじゃなかったのに・・・」と後悔しないように、入会前にしっかりと準備をして婚活をスタートさせましょう!

 

★人見知り・一人で婚活は不安という人はコチラへ>>>仲介型の結婚相談所

 

★自分主体で婚活を進めたい人はコチラへ>>>データマッチング型の結婚相談所

 

 

 

 

 

婚活のプロにサポートして欲しいなら【仲介型結婚相談所】

 

一人で婚活を進めるのことが不安だったり、既に婚活に失敗した経験がある人には「仲介型の結婚相談所」がオススメです。

 

【仲介型結婚相談所の特徴】

 

・入会時のインタビューであなたの「結婚観」「価値観」などが明確になります。

 

・明確なゴール設定(理想の相手や結婚生活、結婚の時期など)を行います。

 

・設定したゴールに向けての活動計画をプランニングします。

 

・仲介人が相性や人柄を踏まえたうえで紹介(推薦文を書いてくれる場合もあります)。

結婚相談所の紹介

 

・お見合いの設定(日時・場所)を調整してくれます。

 

・お見合い当日の洋服や話の内容などもアドバイスしてくれます。

 

・お見合いの結果をあなたに代わって確認してくれます。

 

・もしお断りされた場合も、その理由を教えてもらえる場合もあります。

 

・交際に至った場合も、交際後の不安や迷いを相談できる

 

 

 

仲介型の結婚相談所の特徴は、仲介人(カウンセラー)とのコンタクトが多いことです。

 

仲介人とのコンタクトが増えれば増えるほど、あなたの本質や心情の変化を理解してもらえ、理想の相手探しや効果的なアプローチ方法が明確になってきます。

 

逆にコンタクトが少ない人は、理想の結婚に向けて遠回りすることになりかねません。

 

仲介人とのコミュニケーションを深めれば深めるほど、迷いなく婚活を進められるようになるのが大きなメリットです。

 

 

料金が高い理由

 

仲介型の結婚相談所は、データマッチング型と比較して料金は高めの設定であることが多いです。

 

これは手厚いサポートをするための人件費やカウンセラーのサポート力を高めるための教育費が掛かるためです。

 

一人あたりの担当数を少なくするためにはカウンセラーの人数を増やさなければなりません。

 

また、カウンセラー一人ひとりのサポート力を高めるための教育も継続して行わなければなりません。

 

このように料金が高いのには理由があるのです。

 

もちろん心強い味方のカウンセラーがいても、あなた自身が本気で婚活に取り組まないと理想の結婚を叶える確率は高くなりません。

 

しかし、あなたが本気で婚活をするならば、サポート力の高い仲介型の結婚相談所を選ぶことで、最終的に理想の結婚を叶える確率は高くなります。

 

サポート力が手厚いと評判の結婚相談所はコチラになります。

 

 

サポート力が手厚いと評判の結婚相談所

 

パートナーエージェント

結婚相談

【パートナーエージェントの特徴】
・昨年は2,228人が成婚しました。
・2015年10月は247人が成婚しています。
・2014年度成婚率:24.2%
・活動開始から1年以内に成婚した人:65.5%
・会員は毎月5.3通の紹介を受けています。
・会員は毎月1.2人とお見合いしています。
・成婚までに平均21.9人とお見合いをし、6.1人と交際しています。
・入会から交際までの期間平均:103.5日
・会員の2人に1人が交際中です。
・男性会員の成婚率は日本平均の約5.3倍
・女性会員の成婚率は日本平均の約2.4倍
・入会後、1年以内に成婚した人:29.8%
・パートナーエージェントの店舗は全国で23店舗あります。
・コンシェルジュの研修時間は1人277時間です。
・個人情報保護法やJISQ15001に準拠した適切な個人情報の取得・管理・利用をし、プライバシーマークも取得。

 

【料金】
 コース:コンシェルジュコース
 入会時:125,000円(税別)
 月会費: 16,000円(税別)
 成婚料: 50,000円(税別)
 期間:18ヶ月

 

【一年間活動して結婚した場合に掛かる費用】
 367,000円(税別)

 

★公式サイトはコチラから>>結婚相談のパートナーエージェント

 

 

 

IBJメンバーズ

結婚相談所ラウンジメンバーズ

・会員数:55,378名(2015年5月31日現在)
・月間お見合い開催組数:10,000組以上
・成婚率:52.2%(IBJメンバーズ直近年度主要コースより算出)
*「成婚率=成婚退会者数÷全体会社数」を採用。パートナーエージェントとは計算方法が違います。
・成婚までサポートする専任カウンセラー
・成婚主義だから少人数担当制です。会員80名に1名のカウンセラーがサポート。
*業界平均は会員200名前後にカウンセラー1人と言われています。
・2013年VIP・プラチナコースの成婚退会までの平均活動期間:9.3ヶ月
・気軽に立ち寄れるように店舗が駅近にあります。
・プライバシーマーク(Pマーク)を取得

 

【料金】
 コース:VIPコース
 入会時:228,000円(税別)
 月会費: 15,000円(税別)
 成婚料:200,000円(税別)
 期間:12ヶ月

 

【一年間活動して結婚した場合に掛かる費用】
 608,000円(税別)

 

★公式サイトはコチラから>>結婚相談所【IBJメンバーズ】

 

 

 

出会いのチャンスが多い【データマッチング型結婚相談所】

 

【データマッチング型の結婚相談所】は、会員数が多く出会いのチャンスも豊富なことから多くの人が利用しています。

 

例えば、業界大手のオーネット(楽天グループ)の会員数は下記になります。

 

オーネットの会員数

【会員数】43,523名【男性 23,835名 女性 19,688名】
【男女比】53:47
(2015年10月1日現在。既に会費の支払いが終了した会員を含む。自己都合・交際等により一時的に活動を休止中の会員11,262名を含む。)

 

結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!

 

 

会員数が多ければ、希望に沿ったお相手が見つかる可能性が高くなるのはもちろんのこと、逆にお相手からアプローチされる可能性も高くなるということです。

 

会員数が多いと、申し込みもしやすくアプローチも多いという双方向の可能性が広がっていきます。

 

今まで出会いのチャンスが無かった人にとっては、出会えないと悩む必要がなくなるだけでも大きなメリットです。

 

 

他にも大手のツヴァイ(イオングループ)も会員数は多いです。

 

ツヴァイの会員数

【会員数】33,078名(2015年2月20日現在)

【男女比】49.7%:50.3%
(*交際・自己都合等により活動休止中の会員4,731名含む。)

 

 

 

これらのようにデータマッチング型結婚相談所では、会員数が多いこため出会いのチャンスが多いことが大きな特徴と言えます。

 

さらに会員同士が出会える方法が多いことも人気の理由となっています。

 

例えば、業界大手の「オーネット」と「ツヴァイ」の出会いを見つける方法を紹介してみましょう。

 

【オーネット:プレミアムプラン】

 

結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします!

 

 紹介人数:年間198名(月間:16.5名)
(紹介人数の内訳)
・データマッチングによる紹介:72名(月間:6名)
・WEBと会員誌検索:96名(月間:8名)
・写真検索:30名(月間:2.5名)
・お相手からの申し込み:+α名
(オプション)
・婚活パーティー、イベント
・お見合い&引き合わせのコーディネートサービス

 

【料金】1年間利用の場合
・272,800円(税別)

 

★詳細はコチラから>>オーネット公式サイト

 

【ツヴァイ:アクティブプラン】

 

 

 紹介人数:年間72名以上
(紹介方法)
・条件マッチング(年間72名以上)
・価値観マッチング(毎月3名まで)
・ペアメイキング(別途有料)
・出会いの広場(会報誌fillへの掲載・別途有料)
・MPSインタラクティブ(毎月3名まで)
・PRボード(各店舗に設置・別途有料)
・パーティ(別途有料)

 

【料金】1年間利用の場合
・290.600円

 

★詳細はコチラから>>ツヴァイ公式サイト

 


 

数多い会員の中から自分の希望するお相手と、出会うための方法がいくつも用意されているのは嬉しいですよね♪

 

忙しい時は定期的に送られてくるお相手だけをしっかりと確認し、時間に余裕があるときは自分から探しに行くことも可能です。

 

出会いの機会が多いだけに複数の方と並行してお会いすることも可能ですが、アプローチや会う場合のセッティングなどを自分でしないといけないので注意が必要です。

 

データマッチング型の結婚相談所で失敗してしまう人の例として、複数の方と並行してお会いしていく中でデータの調整やフッたりフラレたりが続くことで婚活疲れを起こしてしまうケースがあります。

 

出会いの機会が多いことはメリットですが、対応次第ではデメリットにもなってしまいます。

 

仲介型であれば仲介人(カウンセラー)が間に入って調整してくれますが、データマッチング型はセッティングも交際可否の確認も全て自分でしなければなりません。

 

オーネットやツヴァイでは有料オプションで引き合わせをサポートしてくれますので、心配な人はそのサービスを利用してもいいでしょう。

 

 

 

大手結婚相談所7社の料金相場はコチラ!

結婚相談所 会社名 プラン名&料金 特 徴 公式サイト
  ツヴァイ ダイヤモンドプラン
593,000円
全国展開の業界大手。イオングループ。
結婚相談所ラウンジメンバーズ IBJメンバーズ プレミアコース
545,000円
成婚率50%以上!手厚いサポート力が魅力。
サンマリエ Up swing
482,000円
豊富なプランを用意!
誠心(SEISHIN) SEISHIN
413,000円
医師などエグゼクティブ会員多い
婚活EQ診断 パートナーエージェント コンシェルジュコース
367,000円
オーダーメイドの活動プラン!
結婚情報サイト【NOZZE(ノッツェ)】 ノッツェ ベーシックコース
317,500円
利用しやすい料金体系で人気♪
結婚相談所「オーネット」は、婚活をサポートします! オーネット プレミアムプラン
272,800円
安心の楽天グループ!全国展開。

 

*上記は結婚相談所で12ヶ月間活動して成婚した場合の金額を試算しています。
*料金は税別表示です。
*料金は変更されることがあります。最新情報は公式サイトにてご確認下さい。

 

 

結婚相談所の料金比較をする場合は、この金額を一つ目の目安となります。

 

 

しかし、料金ばかりに注目して結婚相談所選びをすると失敗する可能性が高くなります。

 

安いにしろ高いにしろ、料金設定にはそれなりの理由があるからです。

 

その理由を理解してから入会しないと、婚活に失敗してしまう可能性が高くなりますから注意して下さい。。

 

料金の違いの理由とは何でしょうか?

結婚相談所の違いはサポート力

ハッキリ言って、どの結婚相談所もマッチングシステムに大差はありませんし、会員数も数千人以上いれば希望するお相手との出会いも期待できます。

 

どこで差が出るかというと

 

【サポート力】

 

なんです。

 

【違いの出るサポート力】

 

・あなたがどのような結婚相手とどのような結婚生活を望むのかを、潜在意識も含めて明確にしてくれる

 

結婚の期限を決めてそこまでのアプローチ方法やスケジュールなども一緒に考えてアドバイスしてくれる

 

・婚活を進めながら、状況に応じて改善策やアプローチの仕方を修正してくれる

 

 

 

 

サポート力の違いは入会時の打ち合わせ時点から全然違うからすぐに分かります。

 

具体的に言えば、あなたの希望だけを聞いて婚活プランを作ろうとする結婚相談所だったら注意して下さい。

 

一見、理想を叶えてくれるように思えますが、後になって現実とのギャップに悩むことになりますから。

 

サポート力の高い結婚相談所では、プロのカウンセリングによって理想と現実を明確にしたうえで【あなただけの婚活プラン】を一緒に作り上げてくれます。

 

婚活をスタートしてからもあなたの状況を見ながら、より結婚できる確率を高めるためにプランを見直してくれたり結婚できるまで一緒に婚活を進めてくれます。

 

「結婚相談所で1年間活動しているけど、アドバイザーとは入会時の打ち合わせ依頼一度も会ったことがない」なんて冗談みたいな結婚相談所も本当にありますから。

 

実際にサポート力の高い結婚相談所とはどのようなサービスを提供してくれるのか下記の2つをチェックして下さい。

 

パートナーエージェント:コンシェルジュコース

★詳細はコチラから>>パートナーエージェント

 

結婚相談

 

 

IBJメンバーズ:プレミアムコース

★詳細はコチラから>>IBJメンバーズ:プレミアムコース

 

結婚相談所ラウンジメンバーズ

 

 

その後で、他の結婚相談所をチェックしてみるとサポート力の違いがよく分かります。

 

結婚相談所選びで料金が気になるのはよく分かりますが、「結婚する」という目的を果たすためにはサポート力を重視して結婚相談所選びをして下さい。

 

結果的に幸せになれる確率は高くなりますから。

結婚相談所に入会する目的は?

結婚相談所に入会する目的は【結婚すること】です。

 

素適な結婚相手が見つかれば料金が50万円でも満足度は高いし、逆に相手が見つからなければ料金が1万円でも不満に思えてしまいます。

 

実際に私も入会してから結婚するまでにトータルで約60万円近くはお金が掛かりました。

 

それでも「本気で結婚したい!」と思える相手と巡りあえて結婚できたので、大金ではありますが「ケチらないで良かった」と本当に満足しています。

 

つまりは、料金の高い安いが決め手ではなく、結婚できる環境作り(サポート力)が結婚相談所選びで失敗しないためのポイントなんです。

 

婚活を利用する一番の目的は結婚することです

結婚相談所の料金相場っていくらぐらいなのでしょうか?

婚活パーティーやマッチングサイトなどの婚活サービスと比較すると、かなり高いという印象があります。
確かに調べる見ると、一番安いのでツヴァイの10万円台。
一番高い結婚相談所は、IBJメンバーズの60万円台というものでした。
どちらも1年間活動して結婚できた場合の金額の概算です。
オプションなどを利用するともう少し金額が高くなります。
会員の性格や価値観などを考慮しながら仲人がお見合いを設定する結婚相談所もあるので、どうしても人件費が高くなります。
このように結婚相談所の料金体系は、サービス内容に応じて大きく違ってきます。
料金の相場となると30万〜40万円前後となるでしょう。
実際にこの金額が高いか安いかという判断は、結婚できたかどうかという結果によって違ってくると思います。
60万円払っても素敵な相手と結婚できたならば、きっと満足度も高いことでしょう。
高額なサービスなだけに料金比較をすることは大切ですが、一番の目的は結婚することです。
自分にとって一番結婚できる確率が高い結婚相談所を選ぶことが大切なのであって、いかに料金を安く婚活するかということが目的ではありません。
料金を高くするのも安くするのも、あなたの婚活に対する姿勢次第です。
アドバイザーや仲人のアドバイスをしっかりと聞いて、お見合いなどの出会いを大切にしながら婚活を進めていけば良い結果が訪れる可能性は高くなります。
もちろん1人で婚活をしたい人には、婚活サイトの利用などがオススメです。
婚活サイトに興味がある人はこちらへ⇒⇒⇒