結婚相談所の料金は高いですが、結婚できる確率も高いというデータがあります。結婚相談所は料金が高いけど結婚できる確率が高い理由やおすすめの結婚相談所の見つけ方を紹介しています。

体重75kgのデブな女でも結婚できる?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

私は身長148cm で体重75キロの激ぽちゃ女子です。
と言うか女子というにはほど遠い28歳のアラフォー独身女です。
ケーキを食べる女性
もちろん彼氏はいません。
といっても、彼氏いない歴28年というわけではありません。
実は社会人になったばかりの21歳のときに男性とお付き合いしたことがあります。
二つ年上の大学卒の同期だったんですけど、1年ぐらいは付き合いました。
なので、一応処女でもありません。
俗に言うセカンドバージンですが、交際歴ありということだけで何とか自尊心を保っています。

チビでおデブな女は頑張り屋さんです!

自分はかなりのおデブなので、10代の頃からメッチャ頑張らないと恋人ができないというのは理解していました。
学生時代は「女子高→短大」だったこともあり、男性と交際したことがありませんでした。
それだけに社会人になってからは、めっちゃ頑張りました!
見た目で一目惚れされることは120%ないので、こちらから積極的にアプローチしていかないとダメだと思ったからです。
その甲斐あってか、同期入社でいいなって思っていた男性とお付き合いすることができました♪
交際期間は1年間だったのですが、正直言って辛い思いを何度も経験した1年でした。
何度も言いますが、私の見た目は「チビでおデブ」です。
しかも、柳原可奈子みたいなかわいい感じのポチャだったらいいんだけど、私はどちらかと言うとニッチェ近藤タイプです。
当時私が付き合った彼の身長は180cm ありました。
ノッポとチビデブという、ある意味目立つカップルだったのです。
そんなこともあってか、デートしてると周囲の人から「何アレ~♪受けるんですけど~w」って感じで見られることが多かったのです。
私も恥ずかしかったんだけど、彼もやっぱり恥ずかしかったみたいです。
そんなことが続いたせいかデートの回数も減り始め、いつしか車でドライブしてラブホ行ってエッチして帰ってくるだけになりました。
「不倫カップルかよ!」
と、思っていたのですが、恥ずかしい思いをさせている原因が私自身にあるので何も言うことができませんでした。

彼の浮気が発覚!さて、どうする?

そんな辛い思いをしながらも交際を続けて半年が経過した頃に、ある事実が発覚します。
はい。彼が浮気してたんです。
悩んでいるデブな女性
会社の同期の女の子が教えてくれたのですが、相手は会社で1年後輩の女の子でした。
そんなにカワイイ感じでもないけど、中肉中背のフツーの女の子です。
「やっぱりそうだよね。連れて歩くのに恥ずかしくない方がいいよね。」
悔しいとか腹が立つとか思う前に、情けない話ですがそんなことが頭の中をよぎったのです。
どんだけ卑屈なんだよ・・・。
自分でも嫌になってしまいます。
そんな性格だから、彼も嫌になったのかもしれません。
もちろん二股かけられてるのは嫌だったので、どうしようか迷ったけど彼にどういうことか直接聞いてみることにしました。

句読点を抜くとわずか7文字でした

仕事終わりで時間を作ってもらい、会社から少し距離の遠いお客の少ない古い喫茶店で会いました。
「彼と2人で喫茶店で会うのなんて半年ぶりだなぁ~。車の中とラブホテルでしか会ってないもんな。」
久しぶりに彼と直接会って、怒りよりもそんな懐かしい思い出が蘇りフワッとした気持ちになっちゃいました。
すると、早く帰りたいかのように彼の方からいきなり話を切り出してきました。
「ごめん、別れたい。」
句読点を抜くとわずか7文字です。
当然予測していた彼からの言葉です。
でも正直言うと、「ごめん、浮気しちゃった。許してください。」と言われることをかすかに期待していたんです。
で、私が浮気を許してあげれば、ひょっとしたら付き合い始めの頃のように戻れるかもって。
本当におめでたいヤツですよね。
自分勝手な妄想が、たった7文字の言葉で打ち崩されたことがショックでした。
それでもに同じ会社の同期だし、のちのち面倒なことにならないように「うん。分かった。」とだけ言って喫茶店を出てきました。
自分の分のコーヒー代は払いました。
そして、その日から私は今まで以上に卑屈になり、人間不信に陥るようになったのです。

20代の頃から婚活しておけば良かった~

それから何度、1人ぼっちのクリスマスを過ごしたことでしょう。
私はこんな外見(チビでおデブ)だから、周囲の人たちも私に彼氏がいないのは分かっています。
ここ2、3年は「先輩・同期・後輩」たちが結婚してどんどん退職したこともあり、いつの間にか私はベテラン社員の仲間入りをしていました。
私の部署は女性事務員が10人くらいいるけど、年上は5つ年上の33歳の先輩1人だけでした。
気付くと部内は、先輩と私以外は23歳以下の女子ばかりになってしまったのです。
そうなると、この2人は完全にお局様状態です。
残りの若い女の子たちは、ランチの時も私たちに気を使いながら話をしています。
特にクリスマスやバレンタインデーなど男女のイベントが近くなってくると、気を使ってその話題には一切触れてきません。
向こうとしては気を遣ってくれてるんだろうけど、それがまた私たちをイラつかせることになっていました。
そういう苛立ちを感じるようになってからは、先輩と2人で仕事帰りに飲みに行くことが多くなりました。
2人で会社や後輩や男たちについて、愚痴や文句を言うことでストレス解消していたんです。

私よりも年下に見える先輩の婚活

先輩は33歳だけど、私よりも年下に見られます。
顔はカワイイとまではいかないけどブサイクでもなく、見た目は20代に見えなくもないです。
先輩の女性
ちょっと前まではポッチャリしてたけど、1年位前からスッキリと痩せてからは年相応な感じですけど。
2人とも仕事優先で生きていきたいわけではなく、今すぐにでも結婚したいと思っています。
私はまだやってないけど、先輩は1年前から婚活サイトに登録して婚活しています。
入会してから20人以上の男性とお見合いデートしたそうですが、交際することになった人はいませんでした。
先輩いわく「希望する条件の男性には相手にされないんだよね~。だから、希望してくれる男性と会うんだけど、これがいいのがいなくて・・・(泣)」ということでした。
先輩の希望は「正社員・年収500万円・35歳まで」と「ハゲ・デブ・チビ・口臭はNG」という感じでした。
私も結婚相手にはそれくらいの条件を求めるだろうなぁ~って思いました。
でも、その条件だと結婚相手とはなかなか出会えないそうです。
婚活サイトでこの条件の人は、独身女の争奪戦になっているみたいです。
男性側からすれば「女性を選べる状態」になっているのです。
そうなると、どうなるかというと・・・。

カワイイ30代よりも普通の20代を選ぶ男性たち

外見は若く見えても、年齢が33歳の先輩からのアプローチはほぼ100%スルーされるそうです。
男性は見た目が若い女性よりも、実年齢が若い女性を選ぶ傾向にあるんだって。
かわいい20代の女性
結婚相手を探す婚活サイトなので、男性は女性に無事出産できることを望んでいます。
35歳までに初産を終えないと流産などトラブルの可能性が高くなると言われているので、若い20代の女性を選ぶそうです。
実際にカワイイ30代よりもちょっとくらいブサイクでも20代の方がモテるって先輩が言ってました。
婚活サイトだけでなく、婚活パーティーとかに行くともっと如実にこの傾向が出るそうです。
自分がミジメになるくらい、30オーバーの女性には誰も寄ってこないって言ってました。

婚活疲れって・・・

男性サイドが選ぶ立場になるってことはこちらは「待ち」の状態になるので、めちゃストレスが溜まります。
先輩も婚活サイトに登録して半年活動したら、婚活疲れで休会してしまったそうです。
半年間もフったりフられたりが続けば、タフな先輩でも気持ちが滅入ってくるのも分かります。
先輩は自分の外見にある程度自信があったみたいで、すぐに結婚できると思ってたんだそうです。
それが年齢というどうしようもない壁にぶつかってしまい、辛い思いをするうちに「もうダメかも・・・」と心が折れたそうです。
「婚活も大変だな~」と他人事のように聞いていた私も、先輩の次の言葉を聞いて他人事でないことに気付きました。
「20代の頃から婚活しておけば良かった~」
と、芋焼酎をグビッと飲み干した先輩の姿を見て、
「私、今28歳。来月には29歳になる。。。・・・ヤバイ。」
メッチャ焦り始めたんです。
今までは結婚したいと思ってはいましたが、婚活しようとまでは思っていませんでした。
でも、先輩の話を聞いていると、20代のうちから婚活を始めないと大変だと思ったのです。
あの先輩でも苦労してるんだから、私なんてどうなることなんだろう・・・。
考えただけでもゾッとします。
と言うか、20代だけどこんなチビでおデブの私が結婚できるのでしょうか。
婚活サイトでは20代の女性が有利だと先輩は言ってたけど、それは外見も普通の女の子のことですよね。
背が小さいのはいいとしても、デブなのはヤバイです。
ダイエットする女性
かといって、今からダイエットして痩せるというのも無理難題です。
だって、今まで28年生きてきて、痩せてた瞬間がないんだもの。
生まれたときから、4000gオーバーで生まれてきたし・・・。
それに10代の頃からいろいろなダイエットに取り組んできて、どれも成功したことがありません。
「朝バナナダイエット」「ロングブレスダイエット」「りんごダイエット」
なんかいろいろなダイエットしてきた記憶があります。
どれも結果が出なくて、最近流行りの「結果にコミットするライザップ」してみようかと思ったけど料金が高くて諦めました。
なので今からダイエットに成功する自信もなく、それにダイエットしている間に30代をオーバーしてしまいそうです。
と言うことは、この体型のままで婚活を始めるしかありません。
「でも、それだったらやっぱり無理だよな・・・」
よくよく考えてみると、残り1年くらいで結婚するのは無理だと言うことに気付きました。
一緒に歩いていて恥ずかしい女性となんて、結婚したいと思う男性がいるわけがありません。
【20代】という武器だけで、中肉中背の女性と戦う勇気は私にはありません。
焦り始めてから僅か5分程度で「諦め」という自己完結をしてしまった私ですが、そんな私に先輩がこんなことを言ってきました。

デブでも結婚できるんだよ!

「あんたも20代のうちに婚活始めなよ。デブでも結婚できるから!」
「誰がデブだよ!」
と怒る前に「えっ!本当???」と思っちゃいましたw
その発言に喰いついた私は、その理由を聞きたくて「えっ!どうしてですか?」と先輩に詰め寄ったのです。
アドバイスを受ける女性
先輩は自分の結婚相手を見つけることができなかったけど、婚活サイトをめっちゃ研究したみたいなんです。
職場で仕事もせずに、平日の昼間から婚活サイトを研究しまくったたんだって(オイオイ(^_^;))。
婚活サイトではプロフィールがとても大切な役割を果たします。
プロフィールを見てアプローチしたり受けたりすることを決めるので、とにもかくにもプロフは気合を入れて作るんだとか。
もちろん先輩も嘘ではないけど、かなり盛ってプロフを作り込んだそうなんです。
中でもプロフィール写真は、第一印象を決める大切なポイントとなります。
先輩の研究結果では、男どもはプロフィール写真だけで判断していると言っても過言ではないそうです。
そして多くの女は写真で男を釣り上げようと「奇跡の一枚」を作り出して掲載するそうです。
今の時代は画像修正がいくらでもできるけど、あまり盛り過ぎちゃうと後々大変になるからギリギリのラインで実物とかけ離れないくらいのさじ加減が難しいとか。
もちろん先輩も奇跡の一枚を作り出し、それを掲載してみたそうです。
そうするとどうなるかというと・・・、
あっという間に男性からのアプローチがメチャ来たそうです。
で、何人かに返事をして、良さ気な人と会うことになったんだって。
で、実施に会ってみると、男性は「あんた誰!?」or「あっ!騙された!」って顔になるそうです。
会った瞬間にガッカリされるのが、一目瞭然で分かるんだって。
もちろんその後は、会話が盛り上がることもなくその場限りの出会いになってしまうそうです。
先輩としてはギリギリのラインまで攻めたつもりが、完全にアウトのようだったみたいです。
それだけプロフ写真は難しいと言っていました。
そこで先輩は次なる作戦を思いついたそうです。
プロフィール写真に奇跡の一枚を採用するのはややめて、ちょっと前の太っていた時期の写真をあえて掲載したんだって。
その写真を見てから会えば「写真よりも綺麗ですね」となる算段だったそうです。
ずる賢いというか、浅はかというか・・・。
その結果どうなったと思います?
やっぱり会ってみたらガッカリされることが続いたそうです。
どういうことかと言うと、男性の中には一定数の「ポチャ好き」が存在するそうです。
だから、太っている先輩の写真を見てアプローチした理由は、基本的にぽっちゃりした女性が好みの男性だったからなんです。
それが実施に会ってみると、、中肉中背の先輩を登場して「あれ!?写真と違う???」とやっぱりガッカリするそうなんです。
どっちにしろガッカリされ続けた先輩は、婚活疲れをこじらせてしまう結果となってしまったのです。
そこからの教訓は、プロフィール写真はありのままの自分を掲載したほうが良いと言うことです。
当然のことなんですがが、実は先輩の話で私が喰いついたのはその部分ではなかったのです。
私が気になったのは、
【男性の中には一定数の「ポチャ好き」が存在する】
ということです。
アドバイスを聞く女性
先輩も自分の反省点を振り返りながらも、本当はこの部分が伝えたかったみたいです。
その話を聞いた瞬間
「私でもイけるかもしれない!」
と、折れていた心が一瞬にして蘇ったのです。
私って単純です。はい。
酒の勢いもあってか面白がった先輩がに後押しされて、居酒屋からスマホで婚活サイトに登録させられました。
ちなみに登録したのはこちらの婚活サイトです。>>ユーブライド
「とりあえず無料でスタートできるから!」と言われて、「無料ならいいか・・・」と後押しされました。
卑屈な私の心がまたいつ折れるか分からないので、気持ちが盛り上がってる間に登録まではさせたかったみたいです。
プロフィールやプロフィール写真は後から変更できるということだったので、とにかく先輩の目の前で婚活サイトに登録だけしました。
で、先輩から「入会直後が一番アプローチが多いから、プロフィルやプロフィル写真はすぐに準備してね。」とアドバイスされました。
「ちょっと、それってすっごい大切じゃん。プロフィールとかちゃんと考えてから登録した方がいいんじゃないの?」と思ったのですが、すでに登録してしまった後なので「時(とき)既にに遅し」です。
ということで先輩との飲みもほどほどに、その場で早速プロフィール作りに取り掛かりました。
プロフィールの紹介文は自分がポチャなことを匂わせるようなことを書いて、プロフィール写真も奇跡の一枚から数えて3番目くらいにかわいく写っているのを掲載しました。
もちろんひと目で激ポチャだということが分かる写真です。
今日のところはとりあえずはそこまでにして、時間も遅くなったので居酒屋を後にして家路につきました。
家までは45分くらい掛かります。
帰ってからお風呂に入って、何気にスマホを見ると・・・なんと!
早速アプローチがありましたというコメントが届いていました。
しかも、3件も。
プロフ記入から、まだ1時間くらいしか経過してません。
興奮して私はすぐに先輩に電話して、経過報告をしました。
すると先輩は冷静な声で「たったの3件だったの?私の時は30件以上コメントが届いたよ。」と、軽く自慢されました。
それでもこんな私に三件もアプローチがあったのは、衝撃的な事実でした。
モテる女性
プロフィール文も写真もある程度は真実の私を掲載しているので、「写真と違う!」とか「プロフィールと違う!」ということにはならないと思います。
ちなみに3件のうち最初にアプローチくれた人は、結構私の好みのタイプです。
会ってみないとどんな人か分かりませんが、早くもワクワク&ドキドキしています♪
先輩から力強く後押ししてもらわなければ、こんな気持ちにもなれなかったと思います。
まだアプローチがあっただけなので、これからどうなるか分かりません。
それでも素敵な出会いを見つけるために、最初の一歩を踏み出せたのは良かったと思います。
外見はかわいいに越したことはありませんが、チビでおデブな私でもアプローチくれる人がいることは分かりました。
「私はきっと結婚できないんだろう。」
ほんの1時間前までそう思っていた自分が嘘のようです。
自分の勝手な思い込みで、出会いのチャンスを求めないのはもったいないことです。
素敵な出会いは行動しなければ起こりません。
可能性を信じて、行動してみることをおすすめします。
こちらの婚活サイト(ユーブライド)なら、無料で始められるからお気軽にスタートできます。
ユーブライド

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です