結婚相談所の料金は高いですが、結婚できる確率も高いというデータがあります。結婚相談所は料金が高いけど結婚できる確率が高い理由やおすすめの結婚相談所の見つけ方を紹介しています。

結婚相談所の料金が違う一番の理由はサポート力の違い?

 
結婚相談所の料金が高いのは、手厚いサポートをするための人件費です。
この記事を書いている人 - WRITER -

一般的に結婚相談所を利用する場合の金額の違いは、サポート力の違いが大きく影響します。

結婚相談所のアドバイザー

サポート力についてはいろいろな要素があるのですが、一番大きく影響するのはカウンセラーの「人数」と「質」の違いです。

人数については、一般的な大手結婚相談所ではカウンセラー1人が担当する会員人数は200~300名とされています。

楽天オーネットでは、カウンセラー1人が担当する会員数は約200名と言われています。

IBJメンバーズは、1人のカウンセラーが担当する会員数は約60名とかなり少人数制となっています。

担当人数が少ないと一人ひとりに個別サポートが行き届き、その人に合ったきめ細かいサポートが期待できます。

もちろん手厚いサポートをすればするほど人手も多く必要となり、その分だけ人件費も掛かってくるので料金も高くなる傾向にあります。

また、「1年婚活の法則」で人気のパートナーエージェントでは、人材育成やアスリート要請にも効果を発揮するコーチングという専門スキルを身に付けたコンシェルジュがサポートを担当してくれます。

インタビューを通じてあなたの結婚観を希望を導き出し、あなたに最適の活動プランをオーダーメイドで提供してくれます。

ちなみに低料金のノッツェ・ベーシックコースなどは、仲介人を介さないマッチングサービスの利用がメインのサービスとなります。

これらのように会員サポートの内容の違いが、料金に反映されているケースが多いのです。

つまり、料金とサポート内容のバランスをしっかりと理解したうえで、自分に適した結婚相談所を選ばないと「思っていたのと違う・・・」と失敗してしまうことになりかねません。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です